トリビア♪

「ジェームズ・ボンドはカツラだった?有名映画の意外なトリビア39選」記事は⇒こちら。。
画像
有名映画の意外なトリビア39選
たとえば『ハンガーゲーム2』の撮影中にジェニファー・ローレンスの片耳が聞こえなくなっていたとか、あるいは『スター・ウォーズ』の当初の脚本ではヨーダの名前がバフィー(Buffy)となっていたとか・・・そんな映画に関する意外で興味深いトリビアを集めてみた。
画像
『きみに読む物語』(2004年)
この話はちょっと信じがたいかもしれなが、ライアン・ゴズリングが『きみに読む物語』で主役に抜擢されたのは、彼が昔ながらのハリウッド俳優にしか見えないと監督のニック・カサヴェテスが思ったからだった。2012年のあるインタビューの中でゴズリングは次のように述べていた。「カサヴェテスが電話をかけてきて、彼の家で会おうといった。それで私が行ってみると彼は裏庭に立っていた。それから、私を見た彼は『きみにこの役をやってもらいたい。きみはハリウッドにいるほかの若い俳優たちとは違うから。きみはハンサムでもないし、格好よくもない。きみはちょっと頭がいかれたように見えるただのいいやつだ』と言った」
 ちょっと・・・良いかも♪
昨日の雨は凄かったですねぇ。。 レッスン場外の通路が水浸しになりました。。
画像
 昨日は夜まで外へ出て行かなかったヴィフです。。

"トリビア♪" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]