マーキング。。

「『玄関マーキング』にご用心!不気味なマークや印に潜む、犯罪のニオイ」記事は⇒こちら。。
訪問販売員が情報を共有するためなのか、犯罪集団の申し送り事項なのか。
「うちでは実態がつかめていない。まったく情報がない状況なんです」
 そう説明するのは日本訪問販売協会の担当者。
不気味な『玄関マーキング』
 綜合警備保障大手のALSOKは、「もともと訪問販売業者や、新聞配達員などが自分だけにわかる目印として書いていたんだと思いますね」と推測。
「記号を書いた人、気づいた人がいつからいたのかというデータはないですね。ただ2002年ごろインターネットの普及で玄関マーキングの存在が人々に認知されるようにはなりました」
 何でも明らかになってしまう時代に、確固たるエビデンス(証拠、証言)がないという不思議。それでも確実に存在している『玄関マーキング』という不気味。
 個人情報に対する意識を高め、個人情報をさらさない暮らしを心がけることは現代の空き巣対策にひと役買う。
手の内をなるべく見せないことが犯罪に巻き込まれない第一歩となる。
 昔からこんな話は聞きますねぇ。。そして今は・・・発信するにも神経を使わないといけない!ですね。。
ニィニたちは今日・・京都に行ったよ~~
画像
画像
僕はパパとまったり~~

"マーキング。。" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]