学習法?

今月のヴィフ カレンダー♪です~~4日遅れてしまった。。
にゃーちゃんさん なさい。。
画像
 雀は毎日来ています。。
画像
画像

「年収2000万vs500万学習法比較」記事は⇒こちら。。
いつ、どこで、何が違うことで、年収の違いは生まれているのか。アンケート調査の結果から意外な結果が見えてきた。
〇2000万円は資格勉強をしない
入試、就活、資格、出世競争――。生涯年収に関わる人生の「ターニングポイント」では、効率良く学習できるかどうかが結果を大きく左右する。では、年収の高い人の学習法はどう違うのか。本誌では年収500万円台と年収2000万円以上のビジネスマン1000人にアンケート調査を実施した。
〇浮き彫りになった「行動量」の違い
学習意欲について、「最も学びとなるものは何か」と質問したところ、年収2000万円以上と500万円台の約6割が「人との交流」と答えた。年収の低い人のほうがパーティや会食などの機会は少ないはずだが、このような結果が出たのはなぜか。
「学ぶ習慣を持っているかどうかが、行動量の差、そして収入の差につながっています」
〇富裕層8割が行う「To Do」作成法
収入を上げるために、まずは行動量を増やしたい。
「スキマ時間に何をするか決めている」と答えた人は、2000万円以上で約半数の49.2%、500万円台で33.0%だった。日々のわずかな勉強時間の差の蓄積が、生涯年収に大きな差を生む。
〇500万円台はあまり会食しない
「最も費用対効果の高い情報収集の方法は、雑誌や書籍などを読むことです。紙の情報と比べると、どうしてもインターネットやテレビでは、情報が歪められていることが多い」
稼ぐ人は「社交的で人から情報を得る」、稼げない人は「引きこもりがちで、社交性が乏しい」という人物像が浮かび上がってきた。
〇一石三鳥の方法で付加価値を高める
「読書習慣のない人は、まずは現在取り組んでいる仕事の結果に直結する本を読みましょう。営業であればお客様の業界研究ができる本を読む、といった具合です。通常の仕事にプラスαで負荷をかけることで、仕事を通じて本の内容が身につくのでオススメです」

 行動力とプラスαかぁ。。常に成長し続ける事が大切なんですね♪

"学習法?" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]