缶コーヒー♪

今日は晴れました。 ヴィフのお洗濯決行~~
画像
画像
画像
 ちゃんと乾かしてねぇ。。
「今こそ見直したい、日本の「缶コーヒー」の魅力 」記事は⇒こちら。。
日本のコンビニは、外国人や海外に住んでる日本人にとっては目がキラキラしてしまう場所です。たとえば私の住むアメリカでは、コンビニは少し怖い場所という認識があります。目が虚ろな人がブラブラしていたり、ホームレスの人たちが小銭をもらおうと待っていたり、ゴミ箱を漁っていることもしばしば。
 コンビニ内で置いている商品も、炭酸のジュースやビール、お菓子などのジャンクフードが主流で、日本の作りたてのお弁当やデリのようなものはありません(あ、でもホットドックならあるか…)。なので、日本のコンビニのように軽快に立ち寄る場ではないのです。

コーヒーが好き、とひとくちに言っても、缶コーヒーが好きだったり、自分で淹れたコーヒーが好きだったり、はたまたお店で飲むコーヒーが好きだったり、色々です。
 でもアメリカには「缶コーヒー好き」が今のところ存在していないに等しいのですが、少しずつ浸透していくんでしょうか。数年後、TO GOがなくなって、朝のビジネス街が缶コーヒー片手にした人だらけになっていたらおもしろいですよね。どうなっていくか、楽しみです。
なるほど~~でした。。

"缶コーヒー♪" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]