家族。。

「39歳妻はこうして「ド本命」の夫と結婚した 晩婚さんは理想より現実を重視するべきか?」記事は⇒こちら。。
実家プレッシャーを乗り越え、理想の男性と結婚した晩婚さんの物語です。
画像

同棲のままで問題ないと言い張る直人さんをあの手この手でなだめすかし、交際を始めた記念日に入籍することができた。20代の頃はまったく結婚願望がなかった早苗さんが、なぜこれほどまで結婚にこだわったのだろうか。
「老後のことを考えるようになったからかもしれません。独身だと一人で死んでいくんだな、と不安になりました。同棲ではいつか別れるかもしれません。結婚すれば2人でずっと生きていけます。だって家族だから」
 結婚してからは2人の関係はますます穏やかになっている。直人さんが料理をし、早苗さんがその他の家事をのんびりと担当。お互いに「ありがとう」という回数も増えて、ケンカになりそうな空気にすらならない。老夫婦みたいな生活だと新婚の早苗さんは笑う。
 結束が固すぎる親族から逃げるように上京し、20年近く仕事と遊びを満喫してきた早苗さん。いま、東京の家は引き払い、会社の業務は後輩に引き継ぎ、九州にある直人さんの実家で暮らす計画を立てている。同僚や友だちと離れるのは寂しいが、東京での忙しい生活には未練がない。直人さんとの静かな生活がひたすらに楽しみだ。
 かつてはあれほど煩わしかった「家族」。20年の時を経て、早苗さんはその価値をかみしめている。

 そして・・こんな愛
「「彼に会ってはいけない、会えば必ず感染して君は死ぬ」映画のように激しく愛し合い天国に旅立った2人」記事は⇒こちら。。
 結婚とは?家族とは?・・・愛とは・・人生とは・・・しみじみ考えた私です。。
えっ!「それより「発表会」について考えなさい!」・・・ですよねぇ。。

"家族。。" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]