怖い!(>_<)

「制汗剤は危険!がんやさらに強い悪臭発生のおそれ 含有の銀イオンに強い毒性も 」記事は⇒こちら。。
最も多くの製品に使用されているのは塩化アルミニウムだ。これは汗腺を塞ぎ、汗そのものが出てくるのを抑える。その一方で、皮膚の荒れやかゆみといった副作用を引き起こすおそれがある。また、乳がん発症リスクも指摘されている。
また、最近は銀イオンを含む制汗剤が増えている。銀は長い人類の歴史上食器等に利用され、食品添加物にも利用されることがあるため、人体に悪影響はないという説があるが、実は銀と違って銀イオンは強い毒性が指摘されている。
 銀は化学的に極めて安定しており、イオン化しにくい。だからこそ、安全だといわれてきたのだ。しかし、6月1日付朝日新聞記事『金属アレルギー、ナノ粒子で発症か 阪大グループ確認』によると、銀イオンが金属アレルギーを引き起こすとみられるという。一方で、銀イオンは極めて強い殺菌、抗菌効果が認められることから、今や数多くの製品に配合されている。
 塩化アルミニウム、銀イオンのいずれを使用した制汗剤であっても、化学物質には違いないため、化学物質過敏症を患っている人は口や鼻から吸入することはもちろん、触れるだけでも体に不調を来す。
 さらに、制汗剤は、本来体が汗腺から排出しようとしている汗を止めるわけで、汗に含まれる汚れや不要物質といった老廃物を体内にとどめることになり、体臭が強まる可能性がある。加えて、制汗剤を使い続ければ、もともと人間の肌にいる常在菌が減って、悪い菌の増殖を抑えられなくなり、さらに体臭がきつくなるおそれもある。
 どうしても制汗剤を使わざるを得ない場合以外はなるべく使用を避け、使った後はしっかり洗い落として、さらに汗腺から汗を出して老廃物を溜め込まないようにするなど、意識したほうがいいだろう。
 夏は掃除をしただけで・・・全身汗だくですよねぇ。。化粧もすべて剥がれ落ちます~~ でも・・汗を止めてしまっては・・・ダメじゃないのぅ~~? とは思っていたのですがねぇ。。
昨日起きた事件。。
「バレエ講師女性の親指を切断 元生徒の男、傷害容疑」記事は⇒こちら。。
バレエ教室は女の子が多数集まるので、十分気を付けないと・・・怖いです。。
せっかく咲いたレモンの花は・・・実にならず落ちちゃいましたぁ。。
画像
そのレモンの葉をかじっているのは・・・青虫くん♪葉っぱの上にいます~~
画像
鳩さんはこんな所で・・・ポーポー
画像


"怖い!(&gt;_&lt;)" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]