メンタリストを救った・・睡眠管理♪

「メンタリストDaiGoを救った睡眠管理の極意 テレビ出演を「引退」してまでこだわった」記事は⇒こちら。。
「今の僕の優先順位は、まず読書、次に睡眠、最後に仕事なんですよ」
 そんなDaiGoさんが突然TV出演から身を引いた裏側には、実は“睡眠”が深く関わっていたのです。
きちんと睡眠をとっている今、TV出演で多忙な頃の自分を振り返ってみると、眠れていないときは精神的に不安定で、決断力がなく、イライラして他人にあたってしまうことも多かったとか。
 「睡眠不足になると前頭葉の働きが落ちて、理性が弱くなるんです。TV的なサービス精神もなくなり、パフォーマンス中のトークが適当になってしまったこともありました(笑)」
 そうした日々が続き精神的にボロボロになってしまったDaiGoさんは、TV出演引退を決意。その後は、周りに合わせすぎず、自分で生活リズムをコントロールできるようになりました。
 「極めて多忙な日々を過ごすタレントに限らず、一般のビジネスマンも同様に、自分にあった生活リズムで過ごすことができないと仕事に支障が出ます」とDaiGoさんは言います。

「眠れない時は、逆に『絶対寝ないぞ!』と思うといいです(笑)。布団に入って目を閉じて、でも絶対寝ない。そうすると不思議とすぐに眠れてしまいます。万が一本当に眠れなくなっても、横になって目を閉じているだけで身体は回復しますから、眠れないときは試してみてください」
「仕事は選べるし、調整できるもの。でもその調整の仕方に気づくには、きちんと睡眠をとった明晰な脳が必要。やりたいことを実現するためにも、睡眠は本当に大事なんですよ!」
 睡眠時間を削りながら忙しく過ごす中で、私たちは知らず知らずのうちに損をしているのかも。思い切ってきちんと睡眠をとることが、DaiGoさんのようにやりたいことを実現する近道なのかもしれません。

 睡眠は大事なんですねぇ。。
 僕のこの眠り は誰にも邪魔させない~~▽・。・▽ワン!
画像
画像

"メンタリストを救った・・睡眠管理♪" へのコメントを書く

お名前[必須入力]
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント[必須入力]