現金派

「それでも「現金派」という男女3人が語る理由 キャッシュレスに移行しない人の心理 」記事は⇒こちら。。
□ポイントで年10万円貯める人も
日本人のキャッシュレスへの意識はこれまでどう変化してきたでしょうか。長期時系列調査「生活定点」を見ると、興味深い実態が浮かび上がってきます。
●お金に対する生活者意識・行動の変化
 電子マネーや企業のポイントサービスの利用は、年々日常的になっていることが数値からもわかります。1990年代には「カード破産」の問題が指摘されていたクレジットカードも、今では抵抗のない人が多数派です。
依然として、現金中心で暮らす「現金派」の人たちは、いったいどのように感じているのだろう。
 不便を感じていたりはしないのか? そしてこの先も、「現金派」を貫くのか? 
「現金派」だという3人の方に面談をし、お話を伺いました。
□「現金派」がキャッシュレスに移行しない理由は?
□「現金は有効期限がない」
□キャッシュレスだからこそ、お金の“見える化”は必要
・目に見えて実感できる状態で
・時間軸は“現在時点”で
お金を扱いたい、という意識が強かったこと。ポイントなどのインセンティブよりも、そのスタンスを守ることが3人にとっては大切なようでした。キャッシュレス推進はややもすると、各陣営の「メリット競争」になってしまいがちですが、社会の隅々にまで浸透させようとするならば、やはり「デメリット意識の解消」を根気強くやっていくことが必要かもしれません。
 また、AさんとCさんについては、ご家族の生活スタイルや教えに少なからず影響を受けていることも印象的でした。考えてみれば当たり前ですが、次代の生活者がどうお金と向き合うかは結局、今の、そしてこれから生まれてくる子供たちに対して、私たちがお金をどんなふうに扱い、教えていくかが大きく影響を及ぼすことでしょう。
 平成に大きく変わっていったお金のカタチ。「目に見えて減る」ということが実感しにくくなってきたこの道具に、ポスト平成の生活者がどんなふうに向き合っていくのか。引き続き注視していきたいと思います。
昔に比べて、カードを使う事には抵抗がなくなり増えてきましたが・・・『ポイントに振り回されてるなぁ。。』と感じることも。。
画像
ヴィフはニィニが気になる

この記事へのコメント

2019年02月14日 15:13
こんにちは。
私はまだまだ現金派です。。。
古いですかね。
2019年02月14日 16:01
こんにちは。

ポイントで年10万円ですか。
それはすごいですね。
私もTポイント、結構溜まってますよ。
ballomam
2019年02月15日 10:01
にゃーちゃんさん。
こんにちは
私も食料品以外は現金です。。
ballomam
2019年02月15日 10:03
トトパパさん。
こんにちは
ポイントで10万円!私もしました!!
2019年02月15日 19:40
 ナナコカードなどは利用してますが、基本は現金。特に(あたいにとって)おっきな買い物をする時は現金。
 だって「払った!」という気がして、働いてよかった!って実感できるし、「今は現金を持っていないから買えないし」というブレーキにもなるし。  

ballomam
2019年02月16日 11:04
Nyantaさん。
こんにちは
「払った」って気持ち分かります~~
確かに!ブレーキになりますね♪
2019年02月17日 18:56
こんばんは。
この前の大規模停電の時、やっぱり現金は必要だと思いましたよ。レジ止まっちゃうから、カードも何もないですもんね。その意識がない人が、「え?カード使えないの?」って言ってるのを見て、びっくりしましたよ。
ballomam
2019年02月18日 10:59
TAMOさん。
こんにちは
電気のない暮らしを心に留めておかないといけませんねぇ。。

この記事へのトラックバック