呪縛!?

「中国人にとって春節が「憂鬱な休暇」となりつつある理由 」記事は⇒こちら。。
2月5日から中国の春節(旧正月)が始まった。多くの中国人にとっては、故郷の家族とともに新年を迎える楽しみな休暇だが、肉体的、精神的、経済的負担に感じる中国人も少なくないようだ。(ジャーナリスト 中島 恵)
□春節休暇は恐るべき“民族大移動”のシーズン
「有銭没銭回家過年!(お金があろうがなかろうが、田舎に帰ってお正月を迎えるのだ!)」
 1月30日の深夜、私がいつも見ている中国のSNSに、友人の中国人女性(40歳)が家族と帰省中の写真とともに、こんなコメントを投稿していたのを見つけた。今年の中国の春節(旧正月)は2月5日。4日が大みそかとなり、この日から中国は7日間の正式な春節休暇に入った。
□大変だけど家族のために帰省しなければならない
それでも家族のために帰省しなければならないと思うのが、今もスタンダードな中国人の考え方だ。「春節は家族で一緒に迎えるもの。お土産をたくさん持って帰り、新年は一家だんらんで食卓を囲む。それが親孝行だ」というのが昔から中国人の脳裏に染みついているからだ。
 仕事上の特別な事情でもない限り、「這ってでも帰らなければならない」と思うのだ。都会での気楽なシングルライフを送っている若者ならばなおさら、田舎でのウエットな人間関係を煩わしく思ってしまう。そうした傾向はもう10年以上も前から始まっているが、ここ数年はさらに「都会」と「田舎」の考え方の落差が強まっているように感じる。
□“家族の義務”を果たさなくてもよい海外在住の中国人たち
 ところが、そんな思いが交錯する中国国内に住む中国人と違い、春節の“家族の義務”を果たさなくてもよい立場の中国人がいる。それは海外在住の中国人たちだ。
彼らの中にも春節シーズンには母国に帰省するという人もいる。たとえ航空券がどんなに高騰しても、この時期の帰省はお約束、という人も多い。
 だが、「海外ではこの時期も仕事があって、仕事を休めないから」という理由で、春節の帰省から“解放”されることに、内心ほっと胸をなでおろしている人も少なくない。
□後ろめたさはあるものの気楽さもある
春節を両親と過ごせないことに一抹の寂しさや申し訳なさ、後ろめたさはあるものの、気楽さもある。
かつて、日本人も「お正月は田舎で過ごす」ことが当たり前だったが、今は必ずしもそうではなくなってきた。
 中国人も同様に価値観は日々変化しているのだが、いい意味でも悪い意味でも、「家族」という呪縛から逃れられないのが、やはり中国人なのかもしれない。
 中国も変わりつつあるのですねぇ。。春節に中国の観光客が増えるのは、家族旅行なのでしょうか
確実に春は近づいているのですねぇ。。メジロちゃんは何をつついているのかなぁ?
画像
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 24

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2019年02月07日 14:20
こんにちは。
日本では春節で観光に来てくれる外国の方を大歓迎していますが 当の中国の方は憂鬱に感じてる方も増えてきてるのですね。
意外や意外でした。
2019年02月08日 09:23
こんにちは。

憂鬱な休暇ですか。
なるほど。
櫻弁当
2019年02月08日 11:30
これ、理解できます。USでも感謝祭とクリスマスは、親や親せきのところに行かねばならないとか大勢の家族をもてなもてなすさないといけないとか、かなりストレスを感じる人も多いようです。中にはそういう時にわざと旅行に出てしまう人もいます。
ballomam
2019年02月09日 10:59
にゃーちゃんさん。
こんにちは
中国も変わりつつあるのですねぇ。。
ballomam
2019年02月09日 11:00
トトパパさん。
こんにちは
義務となると・・・辛くなりますねぇ。。
ballomam
2019年02月09日 11:02
櫻弁当さん。
こんにちは
大勢をもてなすのは大変ですよねぇ。。
2019年02月09日 13:33
以前ニュースで見ました。中国の大移動です。
列車の中で故郷に帰る若者が向かいに座ったみすぼらしい老夫婦にお弁当を分けてあげました。仲良くなったと思って信用してしまった若者はトイレに行くのに荷物の番をお願いしました。戻って来たら荷物も老夫婦も消えていた。若者は一年間の稼ぎを失ったというニュースです。お気の毒で忘れられない。
ballomam
2019年02月10日 10:22
asayanさん。
こんにちは
わぁ~~悲しいですねぇ。。

この記事へのトラックバック