お正月♪

ヴィフのお正月♪ 今年の扉は・・・中々開かない
画像
 開(明)けましておめでとうございますわん♪
画像
 初お散歩♪ 護国神社へおじいちゃんの提灯を見に行ったわん♪
イノシシさんの絵馬が見える!?パパの後ろに神社があるよ。
画像
画像
画像
 お城さん皆様♪本年もよろしくお願いいたします~~
画像
「イランの正月、日本と案外似ている!? 十二支あり・年賀状あり……「お年玉のため『ピン札業者』も出没」記事は⇒こちら。。
日本とまったく異なる文化
 顔つき(目パッチリで鼻が高い)、食事(代表的な肉はヒツジで果物はザクロ)、服装(真っ黒い服で全身を覆う女性が多い)、宗教(イスラム教シーア派がほとんど)、文字(ペルシャ文字で右から左へ書く)など、ことごとく日本とは異なっていました。
 逆に日本でも、漢字は中国、仏教はインド、カステラはポルトガルから……と外国由来ながら日本に根付いたものもあります。クリスマスやハロウィーンもそうですね。ところが、イランとなるとなかなか見あたりません。 それなのに。
◇お年玉
 なんとイランにもありました。ピン札が好まれるのも日本同様ですが、あいにく銀行で古いお札を新札に替えるようなサービスはありません。
◇えと(十二支)
 意外なことに、辰(たつ)がクジラになるのを除くと、あとは順番もすべて同じです。
◇里帰り
 イランでは家族の絆が日本に比べてずっと強いこともあり、正月前後の交通機関は帰省客とUターン客でいっぱいになります。
◇年始回り
 日本では廃れつつありますが、親族や友人宅を互いに訪ねあうほか、上司や近隣の年長者にあいさつ回りをする習慣も残っています。
◇年賀状
 この習慣も同じ。正月用の特別なカードも売り出されます。
◇歳末助け合い運動
 貧しい人々にも豊かな正月を過ごしてもらおうと、募金活動が活発化します。
◇お飾り
 しめ縄を張ったり門松を立てたりはしませんが、似た風習が。皿に麦や豆を並べて発芽させ、青々とした新芽のひとかたまりを飾ります。実り多い一年になることを祈念するもので、「サブゼ」と呼びます。
◇大掃除
 新年をすがすがしく迎えるため、家中をピカピカにみがき上げます。
◇獅子舞
 さすがにいません。でも、黒い顔で赤い服を着た「ハジ・フィールズ」というキャラクターがいます。
◇おせち料理
 ……はありませんが、年末年始に食べる定番料理はあって、白身魚と香草のピラフ。肉厚なボラの一種を揚げ焼きにします。
◇年越しそば
 ……もありませんが、年始には麺類を食べる習慣があります。
 という具合で、日本とイランの正月の間には、意外なまでに共通点が多いんです。
 クリスマスにお株を奪われつつある日本より、むしろイランの方が正月を大事にしていると感じることもありました。というのも、イランでは珍しく「人が死んだ日」ではない祝日だからです。
一年の始まり!お正月 大切にしたいですねぇ。。

この記事へのコメント

2019年01月03日 17:20
こんにちは。

ちゃんと日章旗をあげはるんですね~。
正月の姫路城もいいでしょうね~。
2019年01月03日 18:51
お正月のしきたりはやっぱり意味があったりしますから大事に受け継ぎたいですね。
2019年01月03日 22:06
明けましておめでとうございます

お正月を迎える準備、お正月のしきたり、みな意味のあるもの(半分くらいしかわからないけど、、汗)ですものね〜
面倒くさいこともあるけど、できるだけやっていきたいです

マーシャも寝正月だったニャよ〜
ballomam
2019年01月04日 10:40
トトパパさん。
こんにちは
姫路城は沢山の方がいらっしっていました~~
ballomam
2019年01月04日 10:41
TAMOさん。
こんにちは
はい♪受け継いでいきたいです。
ballomam&ヴィフ
2019年01月04日 10:45
乳母やさん。
おめでとうございます~~
区切りとしてお正月っていいなぁ♪と思う今日この頃です。
マーシャちゃん。おめでとうわん♪
ママの側でず~とだったわん
2019年01月06日 15:54
あけましておめでとうございます。
ブログへのコメントありがとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
ballomam
2019年01月07日 11:10
ベランダNO負さん。
あけましておめでとうございます
此方こそよろしくお願いいたします。

この記事へのトラックバック