ballomamのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS まだまだなのかなぁ。。?

<<   作成日時 : 2018/12/03 10:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 4

『 Stars in Blue 』来年3月11日(月) ザ・シンホニーホール(大坂)のチラシが送られて来ました。
画像
画像
画像
 遙洋子が昨年までルグリを知らなかった!事に驚きました。。 
まだまだバレエはメジャーでは無いのですねぇ。。
チラシの中に・・・遙「一流を知ったら二流がわかる。ルグリの舞台を観て以降ほかの有名なバレエダンサーを見ると、アラがよく見えるようになって。どうしても基準をルグリに合わせて見てしまうので、辛口になる。ルグリを観た時の功罪ですね。」
「日本人は、なぜ外国人の「隣」に座らないのか それは人種差別というほどでもないが 」記事は⇒こちら。。
日本に住んで15年、もうとっくに”空席問題”には慣れてしまった。
 筆者だけではないと思う。日本に住む多くの外国人は、電車やバスに乗るとき、あるいは、カフェや公共の場にいるあいだ、多くの日本人が自分のそばに座らないという空席問題をある程度経験しているだろう。
◇日本人独特のシャイさの表れ?
 なかには、隣が空席なんて経験はないという人や、たとえ空席でも気にならないという人、空席のほうがゆったりできてむしろいいという人もいるだろうが、その他大勢の外国人にとっては違う。日本人とよりよい関係を築き、日本での暮らしをより快適にしたいと願うからこそ、空席問題を理解し、自分の中での問題解決に努める必要がある。
 私自身は、時間の経過とともにこの問題に対する考え方は変化してきた。いちばん最初の頃は、これこそ日本人の差別意識かと思いこみ不快に感じていた。だがすぐに、多くの日本人と知り合う中で彼らの意見を聞き変わっていった。
 数週間前、私はまた自分の隣にスペースを感じながら電車に乗っていた。またも私の隣は空だったのだ。小さな地下鉄の車内は満席だったのに。
◇母親が私の隣の席を娘に促すと…
私よりももっと驚いたのは、まだ4〜5歳と思われるその娘のほうだ。はっきりと「怖い!」と言い放ち、目には恐怖の色を浮べ、母親の足に素早くしがみながら私をじっと見つめるのだった。
 実はこうした子どもの反応は想定内で、私が驚いたのは、娘がこうなるともわからずに私の隣を促した母親に対してだった。
 私の意に反し、その母親は、娘の反応を恥ずかしく感じたような顔を見せた。なぜ怖がる必要があるのかわからないと呆れ果てた表情にも思えた。
◇電車が走り出すと、娘がチラチラと
 しかし私の予想は外れ、その母親は、自分自身が私の隣に座るという行動を取った。まだ怖がっている娘を同時に空いた反対側の席に座らせて、私のほうを向くと、軽く頭を下げながら「すみません」と謝った。私は首を軽く振って「いいえ……」と答えていた。
 せっかく笑顔を引き出したのだが、すぐに目的地に着いてしまった。私は立ち上がり、ドアに向かって歩きながら最後に振り返ると、少女は私を見つめていた。そして小さく手を振り「バイバイ」と言った。ついさっき怖いと叫んだ同じ相手に向けて、今度は明るい表情だ。手を振り返しながら母親のほうを見ると、先ほどと同じ優しい笑顔で、今度は感謝の気持ちを示してくれていた。そう感じたのは、私も同じようにこの母娘に対する感謝で満ちていたからだ。
◇外国人は無意味に怖がる存在ではない
 もう自分の隣の小さな空間に向かって、怒りや悲しみといった気持ちは薄れた。今はあの空席こそが、まるで日本的なものの見方を私にだけそっと教えてくれている存在のようだと感じている。電車だけでなく、カフェの中や大通りを歩いているときにも、私だけがアクセス可能であり、真実を映し出す情報ソースを得たような感覚だ。
 外国人を無意味に怖がった娘に対して、自分が隣に座ってみせた母親。シンプルで優しいやりとりを示したあの母親を、おそらく狭い車内に乗り合わせたほかの乗客たちも感じていただろう。その中にはきっと、外国人の隣を無意識に避けた過去を振り返った人がいるかもしれないし、彼女の行動から意識を変える人がでるかもしれない。外国人を無意味に怖がる必要もなければ、避ける対象でもないと考えるきっかけになることを心から願う。
 私自身の意識も変わり、そして、たった数分の間に恐怖を笑顔に変えた、あの少女のように。
 日本人はまだまだ海外の方に慣れていないのですかねぇ??

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは

たしかに外国人の方を目の前にするとちょっと緊張しますね。
特に西洋の方だったら。。。
トトパパ
2018/12/03 13:35
 英語ができないので、話しかけられたら困るなぁ〜・・と思っているのに、なぜ!?と思うくらい、話しかけられます・・・スキがあるのかなぁ。
 ぼで〜らんげ〜じで、頑張るけどさぁ〜・・・もっと、賢そうな人を選んでほしいよぉ。
Nyanta
2018/12/03 21:29
トトパパさん。
こんにちは
身構えてしまったりしますねぇ。。
ballomam
2018/12/04 14:23
Nyantaさん。
こんにちは
きっと!優しさが出ているのですよ~~
私もボディランゲージで乗り切ります!!
ballomam
2018/12/04 14:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
まだまだなのかなぁ。。? ballomamのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる