60年ぶりの新種♪

8月になりました♪にゃーちゃんさんカレンダー
画像
 ありがとわん♪
さて、30周年の記念品が届きました♪楽しみにしていてくださいねぇ。。 写真は後程。。

「60年ぶりの新種「ナガサキアメンボ」を発見した女子高生 若き世代の「研究力」とは?」記事は⇒こちら。。
 今年5月、60年ぶりに新種のアメンボ「ナガサキアメンボ」が発見されたと国際学術誌に載った。これはまさしく、生物学のビッグニュース。発見したのは、なんと長崎県立長崎西高校の女子高生3人組だった。
 昨年、海水の大村湾で胴長のアメンボをたまたま見つけて研究が始まった。生物部の1年先輩たちは「オオアメンボ」の研究で「高校生科学技術チャレンジ(JSEC)」(朝日新聞社主催)に応募。その年の文部科学大臣賞を受賞していた。2年続けての朗報である。そんな地道な科学の自由研究を通じて夢をかなえる高校生たちをリポートする。
 「興味を持つ」事は素晴らしいですねぇ。。地道に研究して夢を叶える♪バレエも同じですね。

この記事へのコメント

2018年08月02日 13:26
こんにちは。

へぇ~。
アメンボの新種ですか。
ballomam
2018年08月04日 12:25
トトパパさん。
こんにちは^^
まだまだ知られていない生物が存在するのですねぇ。。

この記事へのトラックバック