怪奇現象。。汗

「渡辺徹 NHKの怪奇現象を暴露「生でしゃべってるはずのアナが歩いて来て…」」記事は⇒こちら。。
 俳優の渡辺徹(57)が11日、NHK放送の生番組「ごごナマ」に出演し、東京・渋谷のNHK放送センターで経験した怪奇現象を次々に打ち明けた。
 渡辺は「実は小さい頃からいっぱいあって」と、霊感が強いことを説明。
 「生放送ができるフロアがあるんですけど、そこを夜遅く仕事で歩いてたら、NHKの廊下って放送が流れてるんですね。生で流れてる放送が。そこを歩いてたら、しゃべってるはずの女性アナウンサーの方が、ものすごい気力のない感じで向こうからフーッと歩いて来て。これは俺だけじゃなくて、一緒にいた人も(見てる)。あっ何々さん、どうして今しゃべってんの?いわゆる生き霊的な感じで」
 司会の俳優・船越英一郎は、渡辺が話している間に「スタジオの天井がバキバキバキバキ。こういうのをラップ現象って言うんですね」と、怪奇現象が起きていたことを明かしていた。
 「生霊」って・・・怖い。。
昨日は広告を出して下さった方々にプログラムを送りました。 来週には手元にある衣裳を配布するので、準備します。。
そろそろ本番用の音を作って頂かないといけないので、これも!準備して送ります。最終決定は全優たちが帰ってからなのですが…ね。。
そして、今日は洗濯機が届きます。 レッスン場の外壁の色も決めたので連絡します。。
まだご訪問出来ません。
ヴィフ~~ ほら!久しぶりの登場だよ~~お顔見せて~~
画像
画像
画像
画像
ん~僕今忙しいんだぁ。。
ツバメは昨日夕方7時頃には団体で帰って来ましたが・・・夜巣には戻らなかったです。。行っちゃったかなぁ。。

この記事へのコメント

2018年07月12日 11:42
こんにちは。

テレビ局って、なんか色々出そうですよね~。
ballomam
2018年07月13日 10:49
トトパパさん。
こんにちは
はい♪そんな気がします~~

この記事へのトラックバック