「今になってわかること」

「今だから言える!結婚生活が楽しくなる夫の条件」記事は⇒こちら。。
◇結婚生活10年“今だから言える”幸せになれる結婚相手選び
恋愛の先にはこのような「結婚」「子育て」「家族仲間とのレジャー」といったゴールがあります。
そのゴールの形もさまざまですが、1つだけ言えることがあります。それは「一緒にいることによって人生の幸せが倍増している夫婦」と「そうではない夫婦」がいるということです。ここでは「恋愛の先にある“結婚生活”から逆算した幸せな恋愛術」について考えてみたいと思います。
◇結婚生活がワクワク楽しくなる夫の選び方
※“一緒に楽しめるレジャー”を積極的・計画的に探す意欲のある男性を選ぼう!
“人生楽しまなきゃ損!”的に、計画的積極的に“家族レジャー”を一緒にこなしてくれそうな男性を選んだほうが良いのは言うまでもありません。
※利害関係を度外視した長い付き合いの仲間がいる男性を選ぼう。
※ご近所の人と楽しく会話を広げられる“人間性”を持つ男性を選ぼう。
※子供と一緒に無邪気にはしゃげる男性を選ぼう。
さあ、いかがでしたか? 私とその周囲の結婚生活10年間を振り返りながら「幸せになる相手」の選び方をお届けしました。「今になってわかること」「結婚する前はわからなかったこと」を中心にお届けしました。ぜひ参考にしていただけましたら幸いです。
 なるほど~~もう一つ・・・こんな記事。。
「「ゲイかもしれへん」息子の告白に救われた主婦 25年家族に隠し続けた、大きな秘密 」⇒こちら。。
◇息子の告白
◇心にフタをした結婚
◇人生を肯定して死ねる
 Cさんが息子の告白を聞いて「救われた」のは、20年以上押さえつけていた自分の心でした。
 「息子が、自然と自分がゲイであると認めるのを聞いて、『ああ、なんだ。同性を好きでもいいんだ。そういう気持ちがあってもいいんだ』って」
「家族を、なんとか保っていきたいんです」
 レズビアンの人たちと会うことで、自分の知らない部分がムクムクと育ってしまったら、どうしよう。思いが育ちすぎた時、自分がどう変わってしまうのか、想像もできません。
 20年以上押さえ続けた「フタ」は、もうありません。
 色々な人が、家族が・・・想い♪がありますねぇ。。
バレエ(ダンス)も色々あります。
画像
 息子(Yutaka Nakata)と仲間たちのフイルム♪です。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2018年04月08日 01:26
こんばんは。

うちはどっちやろうなぁ。
嫁は「そうでない夫婦」と思ってそうやなぁ。。。
ballomam
2018年04月08日 10:17
トトパパさん。
こんにちは
そうでないと思いますよ~~
奥様も楽しく思われていると思います~~
トトパパさんのブログを見ていてそう思います。

この記事へのトラックバック