日本の女子高生

「日本の女子高生がやたらと楽しそうな理由」記事は⇒こちら。。
◇世界の高校生は生活満足度の状態で文化圏ごとにグループ分けできる
 高校1年生を対象とする国際学力テストであるOECDの「PISA調査」は、結果が公表されるたびに世界中で注目され、日本を始め世界各国の教育政策に大きな影響を及ぼしている。当連載でも、2016年の年末に「国際学力テストで日本不振、東アジア諸国が好成績の理由」という題でこれについて紹介した。
 PISA調査では、学力テストのほかに、学力の要因を探るため、先生や同級生との学校生活の状態や学習意欲、生活満足度などの意識の状態を、生徒に対する調査票によって調べている。
◇儒教の影響と文化心理学的な要因で満足度が低くなってしまう日本人
どうやら東アジア諸国では、おそらく儒教的な文化の影響で、現状がどんなによくなってもネガティブに判断し、常に、改善へ向けての歩みを怠ってはならないという考え方を取りがちであるようだ。
◇自分の身体が不恰好だと思い込み満足度が低い欧米の女子高生
◇日本の女子高生がやたらと楽しそうなのは古い道徳からも新しい規範からも自由なため
 私の考えでは、幸福度の女性優位が、日本ほどではないが、韓国、台湾、香港といった東アジア諸国でも共通である点を考え合わせると、相続や選挙権に関する制度的な男女平等が各国で戦後実現したのと平行して、現代では、かつての儒教道徳から女性がかなり解放されたのに対して、男性の方は、男は一家の大黒柱、あるいは男はか弱い女性を守らなければならないといったような古い道徳観になお縛られているから、こうした結果が生じていると思う。男への期待感が大きいだけに、それだけ幸福度を感じにくくなっているというのが私の見方だ。
 高校生についても、男女共同参画の流れの中で、女子高生は「女だからといってこうであらねばならない」という道徳観から解放されているのに、男子高校生は、なお、親や先生からの「男はこうあるべきだ」という期待が大きくて、毎日を屈託なく楽しく過ごす環境にないのではなかろうか。
 このように、日本の女子高生が男子より楽しそうなのは、男性と比較して、性差に対する旧来の道徳感からの解放が進んでいると同時に、若い女性の身なりや体型はこうあらねばならないという情報社会の新規範からも外国と比較して自由だから、というのがデータから推察されるとりあえずの結論である。(統計データ分析家 本川 裕)
 ん~こう考えると女性の方が精神的には なのかなぁ。。
 ヴィフのお耳より大きい?
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2018年01月19日 12:21
女性の方が考え方が柔軟なんでしょうね(笑)
楽しく生きたいです

レモン収穫ですか
うちも今年は出来るといいなぁ~
2018年01月20日 01:36
こんばんは。

女子高生!
確かになんか楽しそうですね。
そうでない子もいるんでしょうが。
2018年01月20日 11:30
男子は期待されて息が詰まるように感じるのに対して、女子は期待されていないので気楽だという風にも取れますね。
美味しそうなレモン!
2018年01月20日 20:48
こんばんは。
男女の性質としても、男性は物事の結果や達成感を。
女性は結果よりもそれまでの過程を。
それぞれ重視するものも違うから、過程を楽しむ女性の方が楽しそうに見えるのかも知れないですね。
ballomam
2018年01月21日 14:18
とまるさん。
こんにちは
ですね♪楽しく~~
レモン♪楽しみですねぇ。。
ballomam
2018年01月21日 14:22
トトパパさん。
こんにちは
高校時代は一番楽しい時なんでしょうねぇ。。
ballomam
2018年01月21日 14:27
櫻弁当さん。
こんにちは
女子の方が気が強いのですよね!きっと。。
ballomam
2018年01月21日 14:28
TAMOさん。
こんにちは
なるほど~~基本女子の方が楽しめる性質なんですね♪

この記事へのトラックバック