衝撃。。

「【衝撃】「サクランボの種2個」で死に至る!? 食べ過ぎると死ぬ可能性がある“身近な食品9”を紹介した動画が怖すぎる! 」記事は⇒こちら。。
「好きなものを腹いっぱい食べたい」と思うのは人情だろう。しかし、そんな人間本来の欲望に、待ったをかけるような動画が話題となっている――。
■一定量食べ続ければ死を招く身近な飲食物
【その他の画像と動画はコチラ→http://tocana.jp/2017/09/post_14487.html
以下、その一部をご紹介しよう。
・コーヒー:70杯・アルコール:13杯(ウイスキー、ショットグラス換算)・水:6リットル・オレンジ:1,100個・バナナ:480本・バーチョコ:85本・ナツメグ:スプーン2杯・胡椒:スプーン29杯・サクランボの種:2個(すりつぶした状態)
■「過ぎたるは猶及ばざるが如し」
“身体に良い食べ物”といわれると、罪悪感なしで口にしてしまうことがある。しかもおいしくて低カロリー、話題の食材だったりすると、つい調子に乗ってやめられなくなってしまう。だが、どんな食べ物でも食べ過ぎれば毒になる。「過ぎたるは猶及ばざるが如し」、何事もほどほどが一番のようだ。(文=佐藤Kay)
ん~「良い」と聞けばついつい食べちゃうのですよねぇ。。
さて、ニース最後の夜は・・・晩御飯を何にするか?色々聞いてみましたが皆さん「おすすめ」は「イタリアン」のお店
そこでガイドさんが話していらした日本人姉妹がしているレストランを予約♪
画像
画像
 人気のお店だそうですよ~~・・・とその前に海岸のレストランでまずは
画像
画像
画像
 レストランへ 店に入るとツアーのガイドさんと皆さん♪勢ぞろいでした。。 私たちは別で予約したのでテーブルは違いました。。 お店の中には日本の小物が♪これ!買えます。。
画像
画像
画像
 フランスの良い材料で日本テイストの料理 と一緒に頂いて・・・美味しかったですよ~~写真撮り忘れました。 
こちらはオーナーシェフのお姉さん。 妹さんは日本に戻られて今は一人で切り盛りされているそうです~~
画像
ファニーが頼んだデザートです。
画像
画像
こうしてニースの夜は更けていきました。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2017年10月14日 22:54
素敵なお店ですね
お料理が出てこなくて。。。美味しそうなデザートが(笑)
日本人女性が頑張ってるって何か嬉しい気がする

2017年10月15日 00:06
確かに普段食べているものですが、コーヒー:70杯・オレンジ:1,100個・バナナ:480本って、、、無理ですよ、こんなに食べられませんって

お店に和の小物があるだけで落ち着きますね〜 向こうの方にはエキゾチックに感じるのでしょうか?
2017年10月15日 11:15
こんにちは。

まあ、それだけ食べたら普通ではないでしょうが、
サクランボの種は2個で死ぬんですか。
食べることはないと思いますが。。。
ballomam
2017年10月15日 16:02
とまるさん。
こんにちは
料理を写真に撮る癖がないのでついつい忘れます。
パリには日本酒を呑ませてくれる日本人女性の店もあるのですよ~~今は別の場所に変わられたそうですが。。
ballomam
2017年10月15日 16:10
乳母やさん。
こんにちは
こんなには食べられませんよねぇ。。
日本小物♪やはり海外の方には人気みたいですね。そう言えば「ポチ袋」や「ひとふみ便箋」が珍しくて人気です。
ballomam
2017年10月15日 16:14
トトパパさん。
こんにちは
サクランボの種♪飲み込んでしまったりしたら怖いですねぇ。。
2017年10月16日 23:50
水も飲み過ぎると死にいたりますね~。
サクランボとかのああいう硬い種には青酸物質が含まれています。青梅にもあります。でも、昔からの知恵で安全に食べる方法を工夫しているのですね。
ballomam
2017年10月17日 13:46
櫻弁当さん。
こんにちは
青酸物質が!ですか!!
昔の知恵は大切にしないといけませんねぇ。。

この記事へのトラックバック