コスパ♪

「実はスタジオ収録よりコスパが良い? バラエティ番組“海外ロケ”盛況のワケ 」記事は⇒こちら。。
「番組の魅力で共通しているのは、旅人のキャラクターが立っていること。またその場で起きていることやその国の文化を茶化したりしないこと。逆に旅人の方を面白がったり、いじったりしている点です」と話すのはメディア研究家の衣輪晋一氏。
 現状でバラエティの中心になりつつある旅ロケ系番組。だが文化を扱っている以上、知らず知らずのうちに他の文化を誤って表現してしまう怖れもある。1980年、映画『ミラクル・ワールド ブッシュマン』が公開され大ヒットを記録したが、実は“ブッシュマン”という言葉は差別的な意味合いが強く、大問題となり『コイサンマン』に改名されるという騒動が起こった。悪意はなくとも誰かを傷つけることはある。異国の文化を表現する時には、決して上から目線になることなく、しっかりと取材を行うことが肝心となる。また、単に「面白いから」といって演者の体験を“ねつ造”するようなことは、今の時代では通用しない。真摯な番組作りがテレビマンに求められている。
真摯に♪ですね。。
さて、南フランスの続きです。 「ゴッホの跳ね橋」に向かいます。
画像
 馬が居ます~~
画像
画像
「跳ね橋」♪実はこれは「ゴッホの絵」に合わせて作った物なんですねぇ。
画像
画像
画像
画像
 こんな花が咲いていました♪
画像
 ゴッホ♪
画像
 続きます。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 26

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2017年09月06日 23:09
ゴッホの絵の跳ね橋を後で作ったものなんですね(笑)
絵の橋は潰れちゃったのかなぁ~
2017年09月07日 08:07
海外はテロの頻発もあって気持ち良く旅行できる気分でなくなったので、バラエティ番組の海外ロケものも楽しみですよ(^^)
2017年09月07日 10:05
こんにちは。

ロケの方がコスパいいんですね。
タレント、少なくて済むからかな。
ブッシュマン、コイサンマンになりましたね~。
懐かしい。
ballomam
2017年09月07日 10:26
とまるさん。
こんにちは
跳ね橋は元の位置から移転されたみたいです。
どこか絵に合わせて形造られているみたいに見えます。
ballomam
2017年09月07日 10:28
pmarinさん。
こんにちは
そうですねぇ。。ロケでは今行けそうにない場所にも行ってくれますねぇ。。
ballomam
2017年09月07日 10:32
トトパパさん。
こんにちは
タレントが少なくて済む♪なるほど~~です。
2017年09月07日 10:38
文化の紹介は、ちょっと訪れてみただけの生半可な知識だけではできませんね。歴史や習慣など、人類学という学問があるくらいですから。いろいろしっかり調べてから、伝えてほしいです。
ballomam
2017年09月07日 10:46
櫻弁当さん。
こんにちは
はい。私も気をつけなきゃ!

この記事へのトラックバック