犬の起源

「現代のイヌ、4万年前の単一起源か DNA研究 」記事は⇒こちら。。
【AFP=時事】小型犬のチワワから大型犬のセントバーナードまで、今日の飼い犬はその起源を単一のオオカミの群れにまでさかのぼることができるとの研究結果が18日、発表された。人とこのオオカミの群れとの遭遇は、最大4万年前にさかのぼるとしている。
米ストーニーブルック大学(Stony Brook University)などの研究チームが実施した今回の最新研究によると、古代のイヌは約4万年前にオオカミから最初に分岐したことが、DNA分析で明らかになったという。この分岐が人の存在をきっかけに起きた可能性が高いことも分かったが、世界のどこで起きたかは特定できなかった。
えっ?僕の起源??ん~僕は生まれも育ちも日本 パパの子だもん。。
画像
画像
画像

この記事へのコメント

2017年07月23日 10:31
こんにちは。

ワンコはオオカミにたどり着くんですね。
4万年前ですか。
もっと昔な感じがしますが。。。そんなもんなんですね。
ballomam
2017年07月23日 13:50
トトパパさん。
こんにちは
ネコとイヌはどちらが早いのでしょうね?
2017年07月23日 14:46
こんにちは。
犬の先祖が狼なのはなんとなく想像がつきますね。
でもそれが4万年前とは意外 もっと大昔からいると思ってました。
ヴィフちゃんはパパさんのそばが1番お気に入りなのですね。
嬉しそう~~~
2017年07月23日 16:32
ヴィフちゃんはパパっ子ですねぇ~♪
パパの横で嬉しそう
ballomam
2017年07月24日 14:52
にゃーちゃんさん。
こんにちは
とろけそうな顔でしょう~~
ヴィフ
2017年07月24日 14:53
とまるさん。
こんにちわん
へへ♪パパだ~いすき

この記事へのトラックバック