感想。

今日昼に、全優王子の「白鳥の湖」ビデオ配信で観ます~~
私は関係者・・・どうしても教師目線で観てしまう?・・・なので感想は書けないと思います。。そこでウィーン在住(この方は実際に舞台を観られています) の方のブログに感想が書かれていましたので、ここに記載させて頂きます。

☆はっぱさんのブログより♪
白鳥の湖、今シーズンの最終公演は オペラ座脇の大スクリーンでのライブと 
インターネットでのライブ配信まであって、ジークフリート王子のデビューで 
木本全優クンが登場!!!!!

予てから、あの日本人離れした優雅なスタイルと 確実なテクニックに裏打ちされた上品な優美さで 王子さま役のダンス・ノーブルを踊ったら どんなに素適だろう・・・と夢想していたので ファンの私としては、非常に嬉しい 
で・・・ 期待を裏切らない出来・・・というより 期待を遥かに上回った (o^^o) 何というノーブルさ!!!!

木本クンの身体のラインが ため息が出るほどに美しいのだ。
あのスタイルの良さというのは 天性のものもあるだろうけれど 身体のバランスが、ほとんど理想的で(ヘンなところに余計な筋肉とかが付いていない)
また、その美しい身体のラインの見せ方が 信じられないくらい魅力的。

私は木本クンを最初に舞台で観た時 目が吸い寄せられた。
スタイルの良さが半端じゃないのだ。 長い手足、胴と四肢のバランス、筋肉の付き方 全てがもともとのバレエの発祥地とされる ヨーロッパのどのダンサーに比べても 全く引けを取らない・・・どころか
あんなに身体のバランスの良いダンサーは ヨーロッパだって滅多にお目にかかれない。

加えて、その優雅さと言ったら・・・ 一つ一つのパが丁寧で、荒々しくならず どんな高いジャンプからもフワッと着地して 長い手足で掴む空間が大きくて
どこを取っても「優美」というのはああいう事を言うのか、と これ、本当に日本人ダンサー?とひっくり返っていたのである。

そんな持って生まれた資質が ダンス・ノーブルのダンサーに ジークフリート王子を踊らせてみたら その優美さが更に際立って 正に悶絶もの。

最初のソロから 落ち着いた確実なパで ジャンプは高いし
(しかも足が美しい!!!!)
レオナルドやヤコブだと ちょっと不安定で、あっ、とか思うところや ドタン、とすごい足音で降りるところを 確実な安定感で余裕たっぷりにこなす。

ドン・キホーテのバジルのようなコミカルな役とは違って ジークフリート王子は、物憂げな上品さと 激情に身を焼くところ、絶望やアホな自分への怒りを しっかりと演技する必要があるのだが
木本クン、最近、本当に演技できるようになって来た。

しかもダンス・ノーブルってナニの人が多くて 時々、優雅だけどナヨナヨ、というケースが多いんだけど
木本クンのジークフリート王子は何とも凛々しいのである。
凛々しいのに爽やかで、ヘンな男臭さもなくて これこそ理想の(おとぎ話の)王子さまではないか。
ダンサーがどんどん成長して行くって凄い。

第2幕の、あの超絶技巧のジークフリートのソロも ため息ものの美しさで優雅に舞きった。
う~ん、今思ったんだけど 木本クンのあの優雅さというのは ダンスとかバレエというより 日本人的感覚に照らすと「舞」に近いかもしれない。

最後のシーンのオデットとのパ・ド・ドゥも見事だったが
本当に最後の ジークフリート王子が湖に飲み込まれて 悶える時の、あの紺色の布とスモークから見える 上半身の動きの美しさに身悶えしていたのはワタクシです。

世界での日本人の活躍を 結構、大袈裟に報道するのが 日本のマスコミだと思っていたのだが ウィーンで、ダンス・ノーブルの最も典型的なジークフリート王子を しかも世界で最も難しいヌレエフ版で 更には、ライブ・ストリーミングで オペラ座の横のスクリーンと世界中に配布された日に 日本人の男性ダンサーが踊ったって ・・・何でどこの日本のマスコミも取り上げないんでしょうね?

木本クンの真摯で真面目でノーブルなダンスなのに 彼の持っている欲のなさというか(笑) その奥ゆかしさが、また良いんだけど (^^)

 でした。。上記絵文字は私の気持ちです。
子供の頃に(高く飛んだりする為に)筋肉トレーニングをし過ぎると、身長も伸びなくなりますし、不必要に盛り上がった筋肉を付けてしまうのですよねぇ。。 その為、年齢に合わせたトレーニングを指導する必要がありますね♪
 全優兄ちゃんの王子様 僕も観たいなぁ。。
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 28

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2017年06月15日 10:44
こんにちは。

ヴィフちゃん、つまらなそうな顔ですね~。
暇なのかな。
2017年06月16日 04:09
すごく説得力のあるジークフリート王子なのですね~。
ヴィフ
2017年06月16日 10:41
トトパパさん。
こんにちわん
うん♪パパがご用事してたんだ。。
ballomam
2017年06月16日 10:46
櫻弁当さん。
こんにちは
「褒め過ぎ」かも?ですね。。
こうしたファンの方が居て下さって、全優は幸せです。
2017年06月17日 16:49
大絶賛ですね♪
先生としては嬉しいでしょう

日本のマスコミは何やってんでしょうか
こういう素晴らしいニュースをバーンってやってほしいですね
ballomam
2017年06月18日 09:46
とまるさん。
こんにちは
ちょっと・・恥ずかしい気もしますが。。です。
マスコミは偏りが多いのでしょうねぇ。。
2017年06月18日 18:39
 関わったコがどんどん大きくなって自分の夢をかなえているのをみることができるのは幸せですね~。
 
 ナヨとしない王子・・・吹き出しちゃいました。王子タイプは、たしかにナルシストっぽいカンジの方が多いかも~。
ballomam
2017年06月19日 14:49
Nyantaさん。
こんにちは
はい。。私は幸せ者です。
あちらのダンサーはゲイの方も多いのですねぇ。。
2017年06月21日 00:05
大絶賛ですね! 感想を読んだだけでもワクワク、観たくなるわぁ~

ロシアのバレエコンテストで日本人がシニア部門1位というニュースみました
シニアでもコンテストがあるんだぁ どんな方が1位かな?と映像を見れば、あれ?若いね???
24歳ですって?! シニアですって?! 
大シニアのわたくし、笑うしかないっす~
ballomam
2017年06月21日 11:06
乳母やさん。
こんにちは
ちょっと、こそばくなります。。
バレエ学校は18歳で卒業なので、その後はシニアになるんです~~

この記事へのトラックバック