蟻の世界。。

「文化祭」のチケットとスタッフ証が届き・・・近日中にはプログラムも出来上がってきます。。 来週の土曜日29日が色見(照明合わせ)です。。皆ファイト!!
「発表会」の配役は・・・ 今別の案が(私の頭中に)浮かんで来ています。。
ん~音楽が・・あるかなぁ??とCDをネットで注文♪このCDに入っているといいのですが・・ねぇ。。

「「怠け者の蟻」のおかげ? サイバーエージェントの「右上がり」」記事は
⇒こちら。。
蟻の研究をしている北海道大学大学院農学研究院の長谷川英祐准教授さんの研究によれば、2割の怠け者蟻がいる理由、それは蟻のコロニーの場合、外敵(蟻の天敵)から攻撃を受けた時に緊急対応できるよう温存しているというのです。怠け者蟻はいわば「予備要員」というわけです。稼働していないように見えて、スタンバイOKなのです。
人事研修やビジネスコンサルティングの世界には、「2:6:2の法則」といわれているものがあります。ご存じの方も多いでしょうが、全体のトップ2割がとても働き者で優秀、中間の6割が普通、下位2割はやる気が低下して成果を出さない、という構造が企業の中などで見られるといわれます。
 サイバーエージェントの場合、「外的要因」ではありませんが、経営方針としてトップ層の一部を「空きポスト」にする戦略を採用することでボトムアップの力を引き出し続け、組織が長く繁栄している。これは、裏を返せば、今は仮に業績に直結していなくても、「予備要員」のような存在の社員もムダではないということかもしれません。
 蟻のコロニーの力学と企業組織のそれが全く同じかどうか分かりません。しかし、蟻の集団の力学を上手に活用すれば、組織を活性化したり再生したりする可能性は大いにあると思います。
 そうですよね♪人って自分に「必要性や責任」を見い出せると頑張れますよね!!  蟻じゃないです。。日向ぼっこ中のヴィフ~~
画像
画像
実はYAGPコンクールも来週に迫っています。。 

この記事へのコメント

2016年10月21日 10:13
こんにちは。

怠け者の蟻ですか。
知りませんでした。
なるほどですね。
2016年10月21日 13:00
働きすぎも疲れるので時どきはポコっと気を抜きつつ頑張ってます
怠け者は嫌です(笑)

ヴィフちゃんは気持ち良さそう♪
ballomam
2016年10月21日 14:51
トトパパさん。
こんにちは
そうなんです。。私もなる程~~と思いました。。
ballomam
2016年10月21日 14:53
とまるさん。
こんにちは
ポコって気を抜く!ですね。。
2016年10月21日 23:04
たしか、怠けている2割を排除すると、残った蟻からまた2割の怠け者が出てきて、、、、と言う話でしたっけ?
ローテーションで怠けられればいいけどね(笑
ヴィフ君もスタンバイOK?!

鳥取地震、大変ですね! そちらは大丈夫ですか?
ballomam
2016年10月22日 11:15
乳母やさん。
こんにちは
順番に怠ける??
ご心配ありがとうございます。大丈夫です。

この記事へのトラックバック