仕事のIQ♪

大型台風が近づいていますね。。姫路は朝方はゴロゴロ 雷の音がして・・今 かなり降っていますね~~ 警報も出ているようです。。
予報では東京に上陸する? 皆様くれぐれもご注意くださいね。
さて、昨日は競技ダンスのプロ♪斎木智子が東京から帰ってきていて寄ってくれました。。 色々変化があった様子で・・いっぱい話しました。。がんばれ~~
画像
 実はこの時・・ヴィフは散歩に行きたくてウズウズ パパの方しか見ていません~~
画像
何で・・お手 やね~ん!

「資料1枚でバレる「二流で終わる人」の3大特徴 会議、企画書、プレゼン…あなたは大丈夫?」記事は⇒こちら。。
 「プリントの紙の端がそろっていない! 読み手の気持ちを考えて、資料は紙をきちんとそろえてクリップでとめて!」
 20代前半のころ、私が深夜の3時までかけて仕上げた資料に対して、若手の上司がろくに中身を見ずに怒ったことがあった。
 いきなり罵声を浴びせられたときは心の底から強い復讐心を抱いたものだが、自分も上司の立場になってみると、確かにこういう小さな作業のひとつひとつに、若手の仕事に対する基本的な姿勢や力量が出ることがわかってくる。
細部の完璧さを究める人だけが、一流の高みを目指せる
1.仕事の「細部」にまでこだわっているか
2.「小さなミス」に「大きな羞恥心」を感じられるか
3.「目の前の小さな仕事」に全力投球する姿勢があるか
以前、「業界のエース」と呼ばれるような一流の人に「出世した秘訣は何ですか?」と聞いたことがある。
 すると、「とにかくつまらない仕事でも絶対にミスがないよう、120%の力で極力早く正確にこなした。たえずベストクオリティを心掛け、周囲から信頼と評判を得ることに注力した」という答えが返ってきた。
 よく、「会社や上司が、もっと責任ある仕事を任せてくれない」とこぼす人がいるが、そういう人は「自分がいま任されている目の前の小さな仕事」を完全にこなしていると証明できているだろうか。
これは自戒を込めて申し上げるが、世の中のほとんどの仕事では、目の前のつまらない小さな仕事を完璧にスピーディにこなせてはじめて、より大きな、面白い、責任のある仕事を任せてもらえるようになる。

これって・・オリンピック選手も同じような事を話していた気がします。。
「何処か違和感」「揃っていないと気持ち悪い」「手紙の流れが変」とか。。そんな感覚♪・・私の「身体のズレ」を見定める感覚に似ています。身体を見た時・・「何か変!違和感があるなぁ。。」なんですねぇ。。
先日のコンクールの時の写真♪昨日は載せられなかったので。。
画像

この記事へのコメント

2016年08月29日 16:25
目の前の事から必死でやってますが。。。
時どき抜けてます(笑)

家の片付けも終わってないのに。。。次から次へと用事も入ってきて、ちっとも進まないです
困ったなぁ~(苦笑)
2016年08月30日 09:59
こんにちは。

台風、史上初の東北に上陸しそうですね。
大阪も昨日は雨でよく降りました。
今日は快晴。
風が冷たくて気持ちいいです。

ヴィフちゃんのお手、可愛い♪
ballomam
2016年08月30日 13:25
とまるさん。
こんにちは
そうなんですよねぇ。。次から次に…
ballomam
2016年08月30日 13:27
トトパパさん。
こんにちは
今日も風が気持ちいいですねぇ。。でも東北は大変になりそうです。
ヴィフはこの時散歩に行きたくて、かなりテンパっていました。。

この記事へのトラックバック