「歯周病」と「認知症」

「「歯周病」と「認知症」の切っても切れない関係 歯ぐきの炎症や失った歯の放置は禁物だ」記事は⇒こちら。。
シンプルにお伝えすると、そもそも認知症の正体は「脳の炎症」。その炎症も「慢性の長く続く小さな炎症」の影響が多く、その代表例が「歯周病」なのです。
歯周病の症状である「炎症」は、簡単にいえば外から入ってきたり、身体の内部で生まれたりした害のあるものへの防御反応です。身体は自分自身、つまり細胞を破壊してでも悪いものを取り除こうとします。そうして生命の危機から逃れようとするわけです。いわば「肉を切らせて骨を断つ」という戦術です。
 ただ、その「炎症」のプロセスの中で細胞の分子にさまざまな作用をする「生理活性物質」というものが生まれます。それらは炎症のある場所だけでなく全身的に病的な老化や認知症の原因になることがわかってきました。
 老化のひとつの症状としての認知症も、その正体は「脳の炎症」だと言われています。そして、老化・認知症と関係が深いのは急性の激しい炎症ではなく、むしろ「慢性の長く続く小さな炎症」だということも明らかになってきているのです。
 認知症の発症から遠ざかるためには遅くとも50歳代で歯周病のコントロールが必要で、できれば重症化する人が多くなる40歳代以前からのアプローチが望ましいのです。
歯周病の原因は細菌感染ですが、その原因菌はクチの中だけでなく全身に拡散して悪さをしています。たとえばADのヒトの脳から高頻度で検出されたり、大腸がんの病巣から発見されたりしています。
 歯と口の状態を良く保つことは認知症予防・アンチエイジングに直結しています。定期チェックを受けて自分の歯の状態を良くするコツをつかみ、不本意ながら歯を失ったときには放置せず、よく合った義歯を入れるなどして補っておくことが必要になるのです。
 やっぱり・・歯は良い状態に保たないと身体に影響があるのですねぇ。。
数日前から6年ぶりに・・・歯医者にかかっています。。 
TVで「80歳で20本の自分の歯を!」との話を聞きました。。まだ何とか・・20本以上あります~~
ヴィフ~~あなたの歯は大丈夫かな??
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 55

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2016年06月15日 00:56
歯周病から認知症ですか
怖いですね
歯はイマイチ自信ないなぁ~(笑)

ヴィフちゃんは、全然大丈夫そうやねぇ♪
2016年06月15日 02:16
歯や歯茎など口腔の健康と体全体の健康は相互関係があると以前から思っていました。歯周病は心臓病や循環器系の病気とも相互関係があると聞いたことがあります。
デンタルフロスを毎日使うと歯周病予防に効果ありますよ。←自分が実験台(笑)
2016年06月15日 09:29
こんにちは。

歯周病から認知症になるんですね。。。
知りませんでした。
私、歯が悪いので。。。
なんか心配になりますね。
ballomam&ヴィフ
2016年06月15日 10:32
とまるさん。
こんにちは
怖いですよねぇ。。私も歯は自信ないです~~
本当はね・・歯磨きしなくちゃ!なんだ・・▽・。・▽ワン!
ballomam
2016年06月15日 10:34
櫻弁当さん。
こんにちは
やっぱり・・そうなんですねぇ。。
デンタルフロス♪はいいのですね!
ballomam
2016年06月15日 10:35
トトパパさん。
こんにちは
怖いですよねぇ。。
2016年06月15日 21:23
私もこの記事読みました。歯は大切にしなくっちゃね。
我が家のワンコは歯磨き大嫌い。
だけど長生きしてるなあ。
マーシャの乳母や
2016年06月16日 00:42
歯磨き介助の話ですが、歯だけではなく歯茎、上あごなどもブラッシングするように磨くことを続けると、認知度が上がるそうです
毎回でなくても、一日一回で効果有りですって
認知症対策じゃなくても、すっきりして気持ちいいですよ♪
ballomam
2016年06月16日 10:24
うらしまさん。
こんにちは
ヴィフも好きではないのですよ~~
ラッテも歯磨きあまりした事無かったなぁ。。
ballomam
2016年06月16日 10:25
乳母やさん。
こんにちは
なる程~~時々やってみます~~

この記事へのトラックバック