聖徳太子♪

先日ヴィフの予防接種♪ が曲がる時に安定が悪そうなので・・・
画像
画像
 シートベルト♪してみました。。
さて、気になった記事はこちら♪
画像

「あの「聖徳太子」が教科書から姿を消すワケ ここまでわかった!「日本史」の最新常識 」⇒こちら。。
ここまでの話を整理してみましょう。
 ★ 聖徳太子の称号は「憲法十七条」をはじめ、数々の功績によるもの。
 ★ ところが、最近の研究から、推古王朝は彼一人でなく天皇、蘇我氏、厩戸王3者の共同体制による運営とされ、
 ① 冠位十二階などは「多くの人物」の手による合作
 ② 憲法十七条は彼よりも「後の時代」に完成した
 ③ 遣隋使は小野妹子より「以前から」派遣されていた
 など、彼自身の実績とは直接関係ないとする可能性も指摘され、徐々に疑問が生じています。
 ★ 少なくともこの時代に、彼が天皇の摂政として存在したのは確かですが、「聖徳太子」の称号に値する“すべてをひとりで成し遂げた”人物ではなかった、つまりは「“聖徳太子”はいなかった」とする見方が現実味を帯びてきました。
 後に「伝説の学習参考書」と呼ばれた『大学への日本史』の初版は1973年。刊行後の40年の間に、さまざまな歴史的事実が明らかになりました。歴史は絶えず「進化」を続けています。
Q:最後に、「10人の話を~」は本当ですか?
 10人がいっせいに言葉を浴びせかけたわけではなく、「10人の話を1人ずつ順に聞いたうえで、それぞれに対し明快な回答を行った」というのがどうやら実態のようです。
 一方で、この「耳が良い(=賢い)」は、彼の名前にある称号「豊聡耳(とよとみみ)」に由来するもので、こうした表現がある以上、実際の「厩戸王」本人も、非常に優秀な人物だったことはまず間違いありません。
 聖徳太子が居なくなる 聖徳太子が描かれたお札の時代に育ってきた私は・・・寂しいです~~
今日も朝から1レッスン♪そして午後からコンクールレッスン です~~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 58

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2016年05月29日 10:44
おはようございます。
聖徳太子のお札の時代に育っています ^^
へぇ~、びっくりぽん、ですね~。昔のスーパーマンみたいな感じで語られてきたのでしょうか?それが、ず~っともっともらしく歴史で教えられてきた、というのも何だか楽しいです。ゆかりのお寺もいっぱいありますよネ?
ヴィフちゃん、シートベルトの付け心地は如何でしたでしょう?
ballomam&ヴィフ
2016年05月29日 10:50
WESTさん。
こんにちは
絶対!居る!!と思っていましたぁ。。
あのね。いつもはママが押さえてくれるんだけど・・ベルトは安定が良かった▽・。・▽ワン!
2016年05月29日 11:20
こんにちは。

え、聖徳太子いなかったんですか!
そうだったら驚きですね。
まあ、めっちゃ昔の事で、誰も見た事ないですもんね。
2016年05月29日 16:18
こんにちは、太子って地名もあちらこちらに有りますよね。そしてお札の代名詞の様だったのに。
近い将来、「聖徳太子」って何?って時代が来るんでしょうか。
ballomam
2016年05月29日 16:41
トトパパさん。
こんにちは
ですよねぇ。。
ballomam
2016年05月29日 16:42
paarubiさん。
こんにちは
そうなんです~~
ちょっと・・悲しくなります。。
2016年05月29日 23:04
少なくとも私たちが知っている「あの」聖徳太子の肖像は違うらしいです。同様に、昭和世代が知っている足利尊氏の騎乗姿の肖像も。ピラミッドはお墓じゃない説もありますしね。
研究が進むにつれて、色んなことが分かってくるのは仕方がないことだけど、信じてたことを否定されるみたいでちょっと複雑?
おっちょこタカナ
2016年05月30日 01:25
今晩は、聖徳太子伝説は諸説あるでしょうね。私は、法隆寺内の「夢殿」を観ましたし、大阪府太子町にある聖徳太子の陵墓とされる古墳も観て参りました。彼のような優れた政治家が現代では皆無に近いことの方が気に掛かります。
2016年05月30日 02:23
聖徳太子または厩戸王は、当時としては優れた政治家であったのでしょう。でも、国の規模も国際情勢も全く現代とは違うので、どのような人であったか今と同じような基準で言うことは難しいかもしれませんね。
2016年05月30日 03:53
えーーーですね(笑)
今更そんなこと言われてもね
歴史は実態が明らかになると変わってしまうんですね
聖徳太子がなくなっちゃうのはへんな感じです

ヴィフちゃんはシートベルトされても微動だにしてませんね
大物やわ♪
ballomam
2016年05月30日 10:39
にゃんたさん。
こんにちは
そうですよねぇ。。真実が分かるのは良い事ですが…今までの認識を変えられる?・・困ります~~
ballomam
2016年05月30日 10:42
おっちょこタカナさん。
こんにちは
それは・・伝説?夢物語なのでしょうか?
ballomam
2016年05月30日 10:45
櫻弁当さん。
こんにちは
なる程!今と昔では全てが違いますものねぇ。。
ballomam
2016年05月30日 10:46
とまるさん。
こんにちは
ね♪変な感じですよねぇ。。
ヴィフは安定して良かったみたいですよ!
2016年06月01日 23:22
ガッコーで習った聖徳太子や足利尊氏の肖像画は、「当時の偉い人の絵」に鳴っちゃいましたからね〜
何を信じればいいのか???
あら、ヴィフ君、シートベルトをちゃんとして「優良搭乗者」ですね♪
ballomam&ヴィフ
2016年06月02日 10:07
乳母やさん。
こんにちは
聖徳太子の肖像画は鮮明に頭に残っているのですが・・ねぇ。。
僕偉いの?▽・。・▽ワン!

この記事へのトラックバック