観察眼♪

「ぐんぐん伸びる「観察眼がある子」の育て方 家庭内の簡単な習慣で大きく変わる!」記事は⇒こちら。。
 約25年にわたり学習塾を運営し、3000人以上の子どもを指導、成績向上に導いてきた石田勝紀氏は「心・体・頭のしつけ」をすることが重要と語ります。
実は、日常生活そのものが、学びになっている子と、ただ勉強する時間(学校や家庭での勉強など)だけ勉強している子では、地頭、学力で大きな差がついてしまうことは、あまり知られていません。
「日常の習慣化」 どのような“生活習慣”をしているか、どのような“思考習慣”を持っているか、どのような“心の持ちようの習慣”をしているかという日常の習慣で、将来のあり方さえも決まってしまうと思っています。
 地頭が良い子というのは、いわゆる“ガリ勉”ではありません。もちろん勉強はしていますが、「観察眼」が特に優れていたのです。この観察眼というのは、観察する力を持っていることを指しますが、言い換えると「気づく力」といってもいいでしょう。
地頭がいい子は家庭内の習慣で作られ、さらにその習慣の第一段階が『観察眼を養う』ことにあります。観察眼は、自ら積極的に情報を収集し、さらにそれを分析し、自分なりの法則にまでできると大きな強みになります。
 何気ないいつもの風景に、思わぬ気づきがあり、日々の生活に潤いと張合い、そして楽しみが増えていきます。

 「心・体・頭のしつけ」 なる程~~です。。
「観察眼」・・「気づく力」は今の子達は弱くなってる気がしますねぇ。。
ただ勉強が出来る!より・・・きっと日々(人生)が楽しくなりますね♪
さて、豊~~ こんなの買ったよ~~
画像
 今日は注射に行くんだ。この君の所に僕が乗るんだ▽・。・▽ワン!
 

この記事へのコメント

2016年05月27日 15:11
こんにちは。

地頭が良い子ですか。。。
うちは私が地頭が悪いので子供も受け継いでる感じですね。。。
心配です。
2016年05月28日 02:47
観察力がカギなんですね

ヴィフちゃんは注射ですか
大丈夫やったんかなぁ~
2016年05月28日 08:30
ballomamさん、おはようございます!

我が家の長男(小6)は長女が期末テストの直前になっても勉強が終わらず「もう現実逃避だわ」と言ったとき、彼は「現実トウヒのトウヒは頭の皮と書くのか?」と、のたまいました。
現実頭皮?って、どういう意味?
そんな彼の地頭は残念としかいいようがありません(笑)
ballomam
2016年05月28日 11:11
トトパパさん。
こんにちは
きっと!違うと思います~~
ヴィフ
2016年05月28日 11:13
とまるさん。
こんにちわん
注射してくれたおねえちゃんが「全然平気だねぇ」と言ってくれた♪▽・。・▽ワン!
ballomam
2016年05月28日 11:14
kojiさん。
こんにちは
その発想!有り!!かもです~~
2016年05月30日 21:18
フォールディングバイク買われたんですね!
クルマで出かけて景色のいいところをフォールディングバイクでサイクリングしたら気持ちいいでしょうね~(^^♪
ballomam
2016年05月31日 12:05
T2000さん。
こんにちは
はい♪どこか行きたいです~~

この記事へのトラックバック